UAE における外国法人支店の国民代理人(スポンサー)の解任につ いて


Client Alert
2 July 2021 By CHRISTOPHER GUNSON ,DR. JOCHEN MURACH ,JONATHAN P. NOBLE , AMER JAMOUKHA

Download PDF File

クライアントアラート

UAE における外国法人支店の国民代理人(スポンサー)の解任につ いて

執筆者:クリストファー・ガンソン、ヨハン・ミュラック、ジョナサン・P・ノーブル、アマル・ジ ャムカ

UAE に登録している外国法人の支店は、通称「スポンサー」と呼ばれる UAE 国民代理人 (以下「スポンサー」)の指名が要件とされていた。 2020 年の UAE 会社法 改正 におい て、かかるスポンサー要件が削除され、スポンサー解任手続きも施行された。

第 329 条の削除

2020 年の会社法改正において、支店を有する外国法人は UAE 国民または UAE 国民が完全所 有する会社をスポンサーとして指名する必要があると規定した第 329 条が削除された。 スポンサーは、公証役場にてスポンサー契約に署名し、各首⾧国の会社登記を所管する経

済開発庁(以下「DED」)に当該契約書を提出することで、指名されていた。 以前は、既存のスポンサーによる合意の上、新規スポンサーと契約を締結及び公証するこ とでスポンサーを変更することが可能であった。 

法律上、スポンサーは外国法人の支店の運営に一切の権限も有していなかったが、実務上 はビザの発行や商業ライセンス問題に介入できる立場にあった。外国法人の支店による現 地スポンサーの指名要件が外されたことは、外国法人にとって管理業務の負担をなくし、

オペレーションコストの削減となる。

スポンサーの解任

スポンサー解任の手続きは以下のとおり:

1. DED 所定のスポンサー解任フォームを記入し、支店のトレードライセン等の必要な書 類と併せて提出。

2. DED からの承認が下りたら、UAE における外国法人の支店を所管する経済省に別途申 請を提出。

3. 経済省からの承認書類を DED に提出すると、支店の登録文書からスポンサーが削除さ れたトレードライセンスに変更される。

スポンサー契約の見直し

法律上も、実務上もスポンサーの解任について、スポンサー自身による合意は不要であ
る。しかしながら、公証を受けたスポンサー契約における解約もしくは非更新条項は検討
される必要があり、かかる条項に従って、解約もしくは満期に終了する必要がある。書面
による契約に従わない解約もしくは非更新は、スポンサーから契約違反の訴えを起こされ
る可能性があり、損害賠償請求を受けたり、スポンサーを再任する結果となりうる。


If you would like more information about this topic then please contact us.


DUBAI | AMERELLER | One at Business Bay, 14th Floor | P.O. Box 97706 | Business Bay | Dubai | UAE t: +971 4 332 9686

RAS AL KHAIMAH | AMERELLER Legal Consultants FZE |P.O. Box 16462 | Ras Al Khaimah Free Zone | Ras Al Khaimah | UAE | t: +971 7 204 6255 

※本資料は、情報提供のみを目的としており、法的アドバイスを提供するものではありません。 本資料の情報 のみに依拠して行動せずに、 弁護士にご相談ください。なお、本資料は、特定の職 務行為に関する規則に基づ いて、広告とみなされることがあります。

Click to view PDF File

Amereller is the best law firm in Dubai, top law firm in Dubai, best legal firm in Dubai and best international law firm in Dubai